鶴牧・落合・南野コミュニティセンター運営協議会

運営協議会は、コミュニティ醸成の拠点をめざして活動してきました。
開館から24年を迎えますが、その役割の重要性がますます大きくなっています。
運営協議会は指定管理者としてふさわしい適正な管理運営を行います。

建設当初の原点である「だれでも、いつでも、気軽に楽しく利用できる」というトムハウスの基本理念を
生かしながら、主催・共催・後援事業の充実に努め活動します。
市と連携をとりながら、安全で楽しい場である施設づくりに積極的に取り組んでまいります。

運営委員会の専門部と役割

 

■総務部
 日常の運営に関することを担当

■広報部
 広報紙「こんにちはTOMです」の編集・発行
 を担当

■カラオケ交流部
 カラオケで憩いの場づくり

■食懇部
 70歳以上の方の昼食会の開催

■コンサート部
 コンサートなど音楽関連事業の実施

■パソコン活用支援部
 ミニパソコン教室の開催

■まちづくり部
 多摩ニュータウンのさまざまな情報発信